お問い合わせ

HOME > BLOG > 【スタッフブログ】どうして日本に外国人が増えてきたんですか?

お知らせ・ブログtopics & blog

【スタッフブログ】どうして日本に外国人が増えてきたんですか?

こんにちは!営業担当の廣瀬です。
あっという間に今年も残すところあと一か月弱ですね、

今年は外出自粛でお家での過ごし方が色々変わり、

おうち時間が増えた方も多かったのではないでしょうか?

ちなみに私のお家でもついにネット動画配信サイトに登録し、

映画や過去のドラマを楽しんでいます。

皆さんどんな工夫をされてお過ごしでしょうか?



さて、ブログのタイトルにもある通り、

今回私廣瀬が企業様に訪問させて頂いた際に圧倒的に!よくご質問頂く、

どうして日本に外国人が増えてきたんですか?

というご質問について簡単にご説明出来ればと思います。


まずは本当に外国人は日本に増えているのか?

この点に関しては、法務省のホームページにこのような記載がありました。


平成24年(2012年)統計総数
約200万人

平成26年(2014年)
約210万人

平成28年(2016年)
約230万人

平成30年(2018年)
約260万人

と2012年の6年で約60万人も増えているんですね!!




皆さんも身近の地域で外国人の方をよくお見掛けするようになったのは

大体このころからではないでしょうか??

今ではコンビニやファーストフード店などで働いている留学生の方も

本当に身近に感じれるようになりましたね。


では本題の

「どうして日本に外国人が増えてきたんですか?」ですが、

当然様々な背景がありますが大きく分けて二つ理由があると言われています。


まず一つは

2008年に日本政府によって公表された計画

留学生30万人計画が大きく影響しています。


「日本を世界に開かれた国とし、人の流れを拡大、2020年に日本国内の外国人留学生を30万人に増やす」として

文部科学省のHPから一部抜粋させて頂いた内容によれば
・我が国の科学技術、産業等の国際競争力の維持・向上我が国の経済活動の担い手として、労働市場に(優秀な)人材を確保
・発展途上国出身の学生を受入れ、高等教育を受ける機会を提供し、人材育成を通じた国際貢献を実施
・我が国と留学生の出身国・地域との国際親善の強化
・我が国と諸外国との間の人的ネットワークの形成により、相互理解と友好関係が深化し、世界の安定と平和に資する
・留学生を通じた日本語、日本文化等「日本」の魅力の普及、海外における我が国の理解者、支援者の育成
・留学生という若者の活力が少子高齢化を迎えた我が国又は地域を活性化
とあるように様々な背景がありますね!



因みに統計を見てみると

平成24年(2012年)統計総数
約13万人

平成26年(2014年)
約18万人

平成28年(2016年)
約21万人

平成30年(2018年)
約30万人

と6年間で約17万人が増えているのがわかりますね!




もう一つは

技能実習生の増加です!


元々の技能実習制度の目的・趣旨は

・技能実習生が日本で培った技能・技術・知識を母国にもちかえり技術移転、

・開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与する という、

国際協力の推進、国際貢献とされています。

しかし昨今の日本の少子高齢化をはじめ、様々な理由での労働力不足により、

様々な企業様が現在技能実習生制度に注目し、一つの労働力として受け入れているという背景も存在します。


こちらも統計を見て見ると

平成24年(2012年)統計総数
約15万人

平成26年(2014年)
約17万人

平成28年(2016年)
約23万人

平成30年(2018年)
約26万人

とこちらも6年間で約10万人増えていますね!

当然このほかにも理由があり、社会のグローバル化や自然発生の部分も関係しています。




様々な理由で増加傾向にある外国人の受け入れですが、根本的な背景はやはり、

労働力の確保

が大きな理由の一つの理由かと思います。


弊社のクライアント様でも留学生の方の受け入れのサポートをさせて頂くと

「若い人が入り現場が活気づいた!」や

「若くて仕事が覚えるのが早く、作業効率もいいので、人員を減らすことができ、結果的に人件費コストが下がった!」

などのお声を頂戴することが多々ございます。


ただし、外国人を雇用するにあたってはコンプライアンス面で様々な障害があるのも事実です。

代表的なところでお話しすると「週間の労働時間28時間」などですね。

外国人の受け入れを考えられている企業様は

直接雇用の危険性も鑑みてぜひ一度ICエイジアにご相談頂ければ嬉しく思います。


弊社は労務コンプライアンスチームを会社設立当初から設立し、

日々コンプライアンス遵守に着目し、

全従業員に周知する形で日々の運営を行っております。

コンプライアンス面もまたご紹介できればと思いますので、

ぜひまたお読みいただければ幸いです!!



PS.写真は本文には関係ありませんがベトナム人管理者のTさんのベトナムでの旅行写真です。きれいなところですね。早く海外に旅行行きたいな~。

最新のお知らせ・ブログrecent entries

  • 2020.09.01

    ICエイジア*季節のお問い合わせページ*オープン

    ICエイジアの季節のお問い合わせページが開設されました! たびたびデザインが変わりますので、季節の移り変わりに合わせて、覗きに来ていただけると嬉しいです(笑) 営業メンバーのプロフィールも掲載中です!

  • 2021.03.04

    【スタッフブログ】今はバブルなのか?

    こんにちは! ICエイジアの太刀川です。 前回のブログでYouTube動画の解説を行いましたが、 大変好評だったため今回の動画更新から毎回ブログでも更新してまいります。 今回の動画ではこれまでと動画の

  • 2021.02.09

    【スタッフブログ】なぜコロナ後は人材不足に陥るのか

    こんにちは!明けましておめでとうございます。ICエイジアの太刀川です。長らくブログの投稿が開いてしまいました。 遅ればせながらではございますが、、、本年もよろしくお願いいたします。 弊社代表取締役の森

  • 2021.01.18

    YouTubeセミナー第10回 動画アップしました!

    ICエイジアYouTubeセミナー第10回 「今後の人材確保について2」 今回の動画のテーマは「今後の人材確保」。 先の見えないwithコロナ時代で、企業が立ち向かっていく問題は数知れず。 その中に「

  • 2021.01.12

    YouTubeセミナー第9回 動画アップしました!

    ICエイジアYouTubeセミナー第9回 「今後の人材確保について1」 今回の動画のテーマは「今後の人材確保」。 先の見えないwithコロナ時代で、企業が立ち向かっていく問題は数知れず。 その中に「人

  • 2020.12.18

    【スタッフブログ】外国人雇用企業のコンプライアンス対策について

    こんにちは!ICエイジアの南場です。12月に入りやっと本格的に冬を感じられる気温になって来ましたね。 私は最近、感染症対策を兼ねて毎日の運動を行っています★運動後の達成感は最高です! 今年の冬は、我慢

一覧を見る

COPYRIGHT © 2020 IC-EISIA ALL RIGHTS RESERVED.